函館ハリストス正教会

2011年第二回イースターエッグ講習会が行われました

10月29日(土)、30日(日)の両日、函館ハリストス正教会主催の「イースターエッグ講習会」が信徒会館において行われました。
イースター(復活祭)を祝って作るイースターエッグの種類は沢山ありますが、なかでも「ウクライナ風エッグ」と呼ばれるものは、色彩が鮮やかで模様が細かく、大変美しいエッグです。

函館正教会の信徒であるイオアン盛田さん、アンナ下田さん、ユリヤ松井さんの三人が講師となって、今回は昨年から数えると通算5回目の講習会となりました。毎回、土曜日と日曜日の二日間で行ないますが、どちらか一日だけの参加も可能です。道具は教会で揃えてありますので、持ち物は無く、参加費300円(実費)だけで参加することができます。

今回は、回を重ねたリピーターの皆さんがかなり腕を上げて、写真のように美しく凝った作品を作ることができるようになりました。

11月の「イースターエッグ講習会」は26日(土)、27日(日)の二日間で行われます。定員は16名ですので、希望者は予めお電話で確認して下さい。

 (TEL 0138-23-7387)

2011年第二回イースターエッグ講習会1

講師の先生方と講習会の風景

2011年第二回イースターエッグ講習会2

受講された皆さんの作品

▲ このページの先頭へ