函館ハリストス正教会

教会史を函館市教育委員会に寄附

 今年3月に「函館ハリストス正教会史」が刊行されましたが、その教会史40冊が函館市教育委員会に寄附されました。

寄附された教会史

 函館市史の一部として市民に支えられてきた函館ハリストス正教会の歴史を広く地域で活用して欲しいという教会の意向により、中央図書館、市立高校、市立中学校などに合計40冊を寄附することとなりました。

 今日は函館ハリストス正教会管轄司祭(教会史編集委員長)ニコライ・ドミートリエフ神父が市役所を訪れ、山本信也教育長に目録をお渡ししました。函館市からは教会へ感謝状が贈られました。

 

北海道新聞より(5月30日付函館版)

▲ このページの先頭へ