函館ハリストス正教会

誦経・聖歌研修会行なわれる

1月25日(金)~27日(日)、「2018年度北海道ブロック誦経・聖歌研修会」が札幌ハリストス正教会を会場として行なわれた。

道内の管轄司祭三名(ニコライ・ドミートリエフ神父〔道南〕、ステファン内田圭一神父〔道東〕、イアコフ篠永眞神父〔道央〕)の指導のもと、道内の正教会の誦経者及び聖歌リーダーが集まり、正教会について、聖人について、奉神礼について、誦経・聖歌の技術向上について学びと祈りの時を共にした。

今回は、主日(27日)に合わせて正教会の十二大祭の一つである「主の神現祭」及び大聖水式を行なった(下掲写真)。

研修会の場は、知識面や技術面での向上のみならず、日頃の信仰生活の励みになるような喜びや感動を共にする場でありたいという近年の流れにより、今回は下記のようなプログラムを作成した。

                           

2018年度北海道ブロック誦経・聖歌研修会及び信徒学びの会日程

2019.01.25~2019.01.27(会場:札幌ハリストス正教会)

1月25日(金)

13:45~14:00

受付、オリエンテーション      

14:00~14:45

講義 「聖ニコライ及び聖人について」

(スヴェトラーナ山崎姉)

15:00~15:50

実技 発声練習、音階練習、単音聖歌

15:50~16:15

休憩

16:15~17:00

講義 「聖歌に必要な音楽知識」(エレナ笠原姉)

17:30~

 

夕食(信徒会館)

 

1月26日(土)

 

 

 

 

 

 

 

 

10:00~10:45

研修会テーマ講義 「教会とは何か」(イアコフ篠永神父)

11:00~11:45

講義 「教会及び奉神礼について」(ステファン内田神父)

12:00~13:00

昼食

13:00~13:45

講義・実技 「奉神礼における主日と十二大祭の関係」

(スヴェトラーナ山崎姉)

13:50~14:35

実技 「神現祭聖体礼儀」

14:40~15:25

実技 「神現祭徹夜祷」

15:25~

休憩

16:00~

神現祭徹夜祷(奉神礼担当:ステファン内田神父)

19:00~

 

夕食(市内会場)

 

1月27日(日)

09:00~

痛悔機密

10:00~

神現祭聖体礼儀、大聖水式

12:30~13:30

昼食

13:30~14:15

信徒学びの会「聖ニコライ及びロシアからの宣教師たち」

(ニコライ・ドミートリエフ神父)

14:20~15:00

研修会の終わりにあたって(懇談)

(司会:イアコフ篠永神父)

15:00

閉会の祈祷

 

 

研修会参加者全体写真

研修会講義

神現祭大聖水式

 

 

 

 

 

 

▲ このページの先頭へ